無痛MRI乳がん検診の流れ

受付し問診票を記載

病院の方と問診内容の確認をします。

検査着に着替え

更衣室で1人で検査着に着替えます。

MRI室に移動

乳房の部分に穴が開いています。

検査前に事前説明

検査の受け方について説明を受けます。

寝台に横になる

乳房を穴に入れうつ伏せになります。全く痛みはありません。

不安な時はボタンを押せます

途中、不安になった場合はボタンを押すとすぐにストップします。

MRI検査

15分間の検査です。うつ伏せの為、圧迫感は感じにくくなっています。(機械音がする為、耳栓やヘッドセットをします)
検査中おやすみになっても全く問題ありません。

検査終了

お疲れ様でした。検査終了後、また個室にて服を着替えます。

お会計

服を着替え、お会計をして無痛MRI乳がん検診は終了となります。

レポート

検診結果レポートをお送りします。
不安や疑問に対して丁寧に回答を記載しています。

安心、安全、痛くない
無痛MRI乳がん検診の特徴

よくある質問

どこで受けられますか?

乳房インプラントが入っていますが受けられますか?

どのぐらいの時間が必要ですか? なにか準備は必要ですか?

どのぐらいがんが見つかるのですか?

生理や妊娠・授乳との関係はありますか?

被ばくはないでしょうか?

MRI乳がん検診はどうやってがんを見つけるのですか?

MRI乳がん検診はどのくらい(回数・頻度)受ければいいですか?

閉所恐怖なのですが大丈夫でしょうか?

MRI乳がん検診を受けることができない場合はありますか?

MRIはどんな音がしますか?